最期まで自分らしく生きる!~家族への迷惑って?~

デイサービスをご利用のAさんの口癖です。

「こんなに長生きするとは・・・」
「とにかく家族や周りに迷惑かけたくない。」

Aさんは、息子さん、お嫁さんと3人暮らし。
炊事など家事全般はお嫁さんがやります。

Aさんは、洗濯だけは自分でやっています。
「少しでも自分のことは自分でやりたい。」という思いです。
「本当は、買い物にも自分で行きたい。」と思っています
でも、車社会の地域で運転免許はすでに返納してしまいました。
好きな時に自由に買い物にはいけません・・・
週に一度息子さんがスーパーへ連れて行ってくれます。

でも・・・・・

Aさんは、野菜、果物など店内に並ぶ商品を見て歩くのが楽しみ。
旬の品揃えを見て、聞いて、触れて、匂って、たまには試食して買い物するのが大好き!!
じっくり見てまわり、好きな物を買うのが楽しみだから・・・
ついつい各所で足を止めてしまいます。
すると、息子さんが探しに来て

「遅い!!」
「何をそんなに見るものある?」

などと声をかけてくるのです。
だから、Aさんは気を遣ってしまいます。

「早くしなきゃ・・・」
「もたもたしたら迷惑かける・・・」

結果、大好きな買い物の楽しみが半減してしまいます。

「それでも連れて行ってもらえることがありがたい。」
「家族に迷惑をかけないように買い物しなきゃ〜」

と思うのです。

Aさんは杖を使っており、最近歩くスピードがゆっくりになってきました。
大きなシップを貼った両膝を見ては…

「とにかく足が痛くて。」
「どうしてこんなになっちゃったんだろう、あ~やだやだ」と嘆いています。

それでも、デイサービスでの運動を頑張っています。

「歩けなくなっては迷惑をかける・・・」
「何とかしていつまでも自分の足で歩けるようにしなきゃ」という思いからです。

Aさん、頭はしっかりしています。口も達者です。
ただ・・・耳が遠い。

補聴器をつけているけれど、聞こえにくいことが多いです。

そんなAさんは、

「耳が遠くて何を言われてるか分かんないんだよ。」
「迷惑かけますね、ごめんなさいね。」と申し訳なさそうに言います。

だから、デイサービスではAさんの耳元でゆっくり話しかけています。

家では?と質問すると・・・

寂しそうな顔で

「家ではあんまりしゃべらないようにしている。」
「聞こえないことで、家族に迷惑をかけたくないから。」

「何度も聞き返すこと=迷惑をかける」と感じているのです。

Aさんは
家事のこと、買い物のこと、耳が遠いこと・・・

たくさんのことを
「迷惑をかけたくない」と思っています。
Aさんだけでなく、多くの高齢者が
「迷惑をかけたくない」と言います。

もしかしたら・・・あなたもそう思っていますか?

やりたい事を心の中に封印していませんか?
「こんなことしたら迷惑をかけるから・・・」と。

口に出すのを我慢していませんか?
「こんなこと言ったら迷惑かけるから・・・」と。

物事を諦めていませんか?
「もう歳だから・・・」と自分に言い聞かせて。

若い頃のように体が思うように動かない。
今までできていたことがスムーズにできない。
自分に不甲斐なさを感じていませんか?

「行動が遅い=迷惑をかける」
「何をやってもダメだ」と
気持ちがマイナス方向へ進んでいませんか?

あなたは「迷惑をかけてしまう」と思っていても、
もしかしたら家族や周りは「ちっとも迷惑だと思っていない」かもしれません。

だから、
自分の考えや想いを家族や周りに伝え、
話し合っておくことが大切です。

買い物のことで、「迷惑をかけたくない」と思っていたBさんの話です。

Bさんは、Aさんと同じく、
家族に買い物に連れて行ってもらうことに気を遣っていました。
だから、欲しいものをメモして買ってきてもらう方法も試しました。
でも、やっぱり自分の目で見て品定めをして買い物をしたい。

どうしたら、迷惑をかけずに気を遣わずに買い物ができるか?
Bさんは、家族と話し合い、

ある方法で解決しました。

それは・・・
週に一度ヘルパーさんを依頼することです。

3時間、自分の好きな場所へ
買い物に連れて行ってもらいます。

「もたもたして遅い。」
「いつまで見てる?」

そんなことは言われません。

だから・・・

「今日は、本屋さんに行くの。」
「今日は、〇〇へ行って、○○を見て・・・」

週に一度のヘルパーさんとの買い物をワクワク楽しんでいます。
Bさんは、自分にとって気持ちよく買い物できる方法を選択したのです。

やりたい事を我慢したり、諦めなくていい。
今までと別角度から物事を捉えてみる。
別の方法を考えてみる。
家族と話し合ってみる。

あなたならどの方法で解決しますか?

そう言われても・・・

「それができていたら、今こんな風じゃないよね」
「何をどうしたらよいか分からない」
「何だか面倒くさそうだから、今のままでいいや」
「家族と話すなんて…今さら何かきっかけでもない限りは…」

家族に気を遣ったり、迷惑をかけないようにするために
物事を我慢したり諦めたりする生活を変えたい!
でも・・・・
でも・・・・

考えが堂々巡りしませんか?

やろう!やりたい!と思っても
一人ではなかなか行動に移せない、途中で挫折してしまうかもしれません。
そんな時に「終活コーチング」を試してみませんか?

「怪しいなぁ」「何それ?急に」
私との気軽なおしゃべりだと思ってください。
悩み相談、愚痴る会と思ってください。
自分の気持ちを話すことで、整理ができて
自分の考えや思いが具体的になります。

「え~、私そんな風に思ってたんだ」
「話してみたら、今まで思っていたことと違う思いが浮かんできた」
「迷惑をかけると思っていたことが、そうじゃないと気づいた」
今まで気づかなかった思いに気づくことができます。

「でも・・・終活って、死んだ後のことや断捨離のイメージがあるけれど」
そうです!それも終活です。
しかし、
「今」を自分らしく生きる!
「最期まで」自分らしく生きる!
そのために何ができるか?考えて実行するのも「終活」です。
自分の考えや思いを家族に伝えることも「終活」です。

やりたい事を我慢したり、諦めなくていい。

「終活」の初めの一歩として
まずは、あなたが思っている「家族に迷惑をかけたくない」とは、
「どんな迷惑」なのか?
一緒に考えてみませんか?

どんなことを「迷惑」と思っているのかがはっきりすれば、
どんな解決方法を選べばよいか?見えてきます。

我慢せずに
「自分らしく生きる」ことへチャレンジしてみませんか?

私にお手伝いさせてください。
気軽におしゃべりしましょう。

終活コーチングへの詳細はこちらから

⇒ 終活コーチング

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA