福島県いわき市で子どもメンタルトレーニング教室を開催しています

子ども向けメンタルトレーニングで目標達成をサポート

メンタルトレーナーの手塚幸恵です。

※メンタルパワーパートナーの有資格者です。

競泳コーチとして小学生から高校生までの選手を指導してきた経験から、技術面だけでなくメンタル面のサポートも重要であることを感じています。

・練習してきたことが試合で活かせない
・試合で緊張しすぎてしまう
・頑張ってるのレギュラーになれない

など、メンタル面が整うと自分本来の力が出せるようになります。また目標達成のお手伝いをさせていただいております。

子どもの発育発達とスポーツ

子どもの神経は生まれてから5歳頃までに成人の80%まで急成長し、12歳でほぼ100%まで成長します。

プレゴールデンエイジ(5歳~8歳ごろ)

様々な神経回路が形成される時期なので、いろいろな動きを経験することが大切な時期といえます。
ひとつのスポーツ種目を専門的に行うというより、動きの「基礎」(投げる、打つ、捕る、全身を使う動きなど)を身につける時期と捉え、遊びも含めた「体を多様に動かす」ことが大切です。

ゴールデンエイジ(9歳~12歳ごろ)

ゴールデンエイジとは子どもの身体能力、運動能力が著しく発達する時期のことで、この時期に覚えた動きは大人になってからも忘れないと言われています。
また、「即座の習得」=「新しい動作を何度か見ただけでできるようになる」ことも可能な一生に一度の貴重な時期です。
但し、プレゴールデンエイジの時期に「基礎」となる多様な動きを経験しておくことが大前提です。
そして、この頃からスポーツ種目を絞って競技スポーツを楽しむようになっていきます。

「好き」を大切にして伸ばす

スポーツを始める理由は「体力づくり」が最も多いのですが、続けていくうちに「楽しさ」が加わってきます。
そして「楽しい」→「好き」へと変わっていき「楽しいと好き」が子どもたちのモチベーションになっていきます。
ゴールデンエイジ(9歳~12歳頃)には、ルールや技術への関心も高まり、「上手くなりたい」「強い選手になりたい」という「競技」に対する意欲も高まっていきます。
「楽しい」→「好き」→「楽しい」→「好き」→「上手くなりたい」・・・
まさに「好きこそものの上手なれ」の勢いで、どんどん新しい技術を習得していきます。
ですから、本人の「好き」「やりたい」を大切にしてあげる、サポートしていくことがその後の「伸び」につながります。

「できる」を大切にして自信をつける

ゴールデンエイジ(9歳~12歳頃)は神経系の発達は著しい時期でも骨格系、筋力系など「からだ」の面ではまだ成長途上です。全身を使う基礎トレーニングを大切にしながら少しずつ専門性を取り入れることで成長に合わせたトレーニングを行います。
この時期は、「スモールステップ」で小さい「できる」を積み重ねていくことにより自信をつけていきましょう。
自信は自己肯定感を高めることにつながります。

「なりたい姿」を明確にして一歩一歩進む

ルールを覚え、新しい技術を取得し、大会に出場し始めるこの時期は夢や希望を抱く時期でもあります。
・優勝する(勝ちたい)
・レギュラーになる(試合に出たい)
・全国大会に出る(強い選手になりたい)
・将来スポーツ選手になる(プロになりたい)
夢や希望を叶え、目標を達成するためには「鮮明にイメージする」ことが大切です。


「体力づくり」が目的で始めたスポーツは、本人の中で「意味」が変化していきます。
「どうして?」スポーツをするのか?
目標を明確にし、目的を明確にすることで、それまでの「楽しい」「好き」の気持ちのまま
スポーツを続けることができます。
優勝や全国、プロ・・・など大きな目標でなくとも、子どもたちそれぞれが「スポーツをやりたい」理由があるはずです。
それぞれの「なりたい姿」を実現できるようサポートしていきましょう。

メンタルトレーニングで子ども達と共にゴールを目指す

メンタルトレーニングでは「子ども自身の気づきを促し、自ら考え行動する力」を引き出します。
「学習→行動→気づき→成長」のサイクルを回していき、目標達成へ導きます。

セミナー(教室)を受講したお子さまの変化

(セミナー前)
目標:全国大会
(セミナー後)
目標:○月の全国大会で優勝し、表彰台でメダルをかけてもらう。
観客席の家族や応援者に感謝する。
皆からの「すげー」と憧れの選手になる。

イメージがどんどん鮮明になっていき、どうして「全国大会」を達成したいのか?目的も明確になっていきました。

(セミナー前)
行動:練習を頑張る
(セミナー後)
行動:〇〇の練習を毎日頑張る

具体的な行動について自ら考え行動目標を立てました。

メンタルコーチの役割

メンタルコーチは子ども達が目指した山頂へ登頂を果たせるように
・目の前が霧で見えなくなり道に迷いそうになった時
・初めに決めたルートを変更した方が良い時
・もう道が途絶えて前に進むことを諦めそうになった時
山岳ガイドとなり、登頂をサポートしていきます。

子ども達が自分で「学習→行動→気づき→成長」のサイクルを回していき、山頂へ進む中で
必要な時には「教え、アドバイス」を交えながら子ども達の「前」でもなく「後ろ」でもなく「一緒に」歩んでいきます。

子どもメンタルトレーニング教室定期開催中!

毎月テーマを決めて小学生のお子さまに分かりやすい、明日からすぐ使える内容をお届けしています。

ただ今、4月開催の受講者募集中です。

いわき会場
4月17日(日)18:30~19:45
場所:いわき市鹿島町船戸沼田11 cozyspace

オンライン
4月24日(日)18:00~19:15
場所:各自宅など(ZOOMを使って行います)

テーマ:できていることと、これからの伸びしろを確認しよう

過去のテーマ

・目標達成のための3つのポイントを知って実践計画を立てよう
・達成できる人がやっている習慣。セルフコンディショニングを学ぼう
・目標達成までの道のりを見える化しよう

開催の様子はコチラのブログから

スポーツで頑張りたい小学生のためのメンタルコーチングセミナーを開催しました

競泳コーチとして小学生から高校生までの選手を指導してきた経験から、 技術面だけでなくメンタル面のサポートも重要であることを感じ、 メンタルコーチとして活動を始め…

お申込み・お問い合わせはこちら

https://sachiwell.com/contact/

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA