脳活性化エクササイズで認知機能低下を予防しましょう

福島県いわき市を拠点に活動している健康運動指導士、介護予防運動指導員の手塚幸恵です。
ADL(日常生活動作)の維持向上に効果が期待できる機能改善体操と脳活性化エクササイズの普及に尽力しています。

認知機能低下とは

認知機能の低下とは、理解力や判断力、記憶力や言語理解能力など、認知機能に係る能力が低下している状態のことを指します。

こんなことはありませんか?

・物忘れが気になる
・物の名前がなかなか出てこない
・言い間違えや何度も同じ話を繰り返す
・今までできていた行動が難しいと感じる
・計画を立てて行動することが苦手になってきた

認知機能低下と認知症は別です。
認知機能が低下は予防できます。
しかし、多くの方は「歳のせい」とごまかしたり、目を背けたりして予防を怠っています。

シナプソロジーで脳活性化

シナプソロジーとは「2つのことを同時に行う」「左右で違う動きをする」といった普段慣れない動きで脳に適度な刺激を与え、活性化を図ります。
https://synapsology.com/sy/overview/

一般的な脳トレとの違い

一般的な脳トレは「できるまで繰り返す」「できるように練習する」のですが、シナプソロジーは「できることを目的としない」という画期的なプログラムです。
できないながらも対応しようとしている時が脳へ刺激となり脳の機能向上へとつながると捉え、適度な新しい刺激を脳へ与えていきます。

健康体操教室でシナプソロジーを行っています

私がシナプソロジーをお勧めする理由は「楽しく笑いながらできる」からです。
いつの間にか夢中になっていたり、できない自分に大笑いしたり、脳だけでなく身体も使うので適度な運動にもなります。
何より参加者同士のおしゃべり(コミュニケーション)がよく取れることです。

3年以上、週1回実施していたある公民館ではこんな現象が・・・

①出席率がとにかく良い!
➡参加者同士のつながりができるので、お互いに会うのが楽しみ!休みたくない!
②新しく参加される方に、ベテラン陣が伝授!
➡シナプソロジーはできなくても間違えても良い!だから気楽に!と私が説明しなくてもポイントが伝わっている!

脳の活性化には「人とのコミュニケーション」「社会とのつながり」も重要です。
私が今まで公民館指導などで出会った方々は、教室に来られると生き生きと輝いた表情をしていました。
さあ、コロナ禍で希薄になってしまったコミュニケーションを少しずつ取り戻していきましょう!

健康体操教室へのご参加お待ちしております!

開催日:日曜日
場所:郷ケ丘会館(いわき市郷ケ丘2丁目)※マンママリー裏
参加費:2,500円(1か月4回分の料金です)※月謝制で月初めに集金します

健康体操教室についてブログに綴っていますのでぜひご覧ください
https://sachiwell.com/kenkoutaisoukyoushitu/

シナプソロジー体験会をいわき市で開催します。

7月10日(日)13:30~15:00
会場:郷ケ丘会館(いわき市郷ケ丘2丁目)※マンママリー裏
この体験会は機能改善体操とシナプソロジー(身体の機能低下を予防するプログラムと脳の認知機能低下を予防するプログラム)を合わせた体験会となっております。
お申込みは下記もしくはお電話にて受付しております
https://forms.gle/HR3EfZpVGQrm7Li18

シナプソロジー普及員養成講座をいわき市で開催します。

8月7日(日)13:30~15:00
会場:郷ケ丘会館(いわき市郷ケ丘2丁目)※マンママリー裏
この講座は90分でシナプソロジーの概要や脳の豆知識を学びます。また、シナプソロジーのやり方を練習し、自分で実践することはもちろん家族や職場で楽しんで頂くことができるようになります。
お申込みは下記よりお願いします。

申込み方法が分からない方はお気軽にご連絡ください。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA